マメニッキ

平凡な日常のアレコレ

携帯乗り換え記録 その後

ああ!いつのまにか12月になってしまった・・・・

 

携帯を乗り換えて、家のネットも乗り換えしばしたちました。

結果、携帯代金は1400円、家のネットは3000円弱(3066円とかそのくらい)今まで払っていた金額はなんだったの?!というくらい安い!本当に変えて良かった・・・反して不便に思う点はほぼ皆無。変えて良かった点しかありません。

思えば今年は色々こういう点で変化があった一年だった。

確定拠出年金ideco)を開始

・携帯を大手より格安SIMへ変更

・家のネットを変更

 

以上3店で財政面でプラスになることしか出てこない!知らないってそんすることなんですね・・・・続く

 

 

携帯乗り換え記録 その2

続き。家のネットの乗り換えの方が時間がかかりそうだったので、まず先に手続き開始。イーアクセスにネットで申し込み。登録受付完了のメールはきたけれど、その後全く何もこない・・・と思ったら、数日後に郵送で手紙が来た。本人確認書類の送付をするよう書いてあり、回線工事日の希望日を第3まで書くように欄がある。とりあえず、10日くらい先の日付を書いた。免許証のコピーを添付し郵送。

 

またその後しばらく返事がなく、数日後工事日のお知らせが郵送で届いた。返事があまりにもないもんで、カスタマーサービスに電話しようと思ってたところに届いた。カスタマーサービスも、電話受付が9時〜17時半までというやる気のなさ・・・ このお知らせもソフトバンクから来ている。イーアクセスに申し込んだはずなのに、イーアクセスの名称の記載が何にもない。工事日は第一希望日になってた。翌日、早速ソフトバンクのショップへ行き、ホワイトBBを解約。これがショップに行かないと解約できないのだ!

 

ホワイトBB解約後、翌日の夜にはネット不通に。この後ソフトバンクから局内回線撤去工事日のお知らせがくるとのことなので、待つ。本当はこの撤去工事日がわかれば、イーアクセスの方の工事日を合わせることで、ネットの使えない期間がないように乗り換えできるらしいのだが、ソフトバンクからはわからない、後日郵送されるハガキを待つよういわれた・・・

 

そしてソフトバンクから撤去工事日のお知らせのハガキが届いたのが、イーアクセスの開通工事日の前々日!しかも、撤去工事日がイーアクセスの開通工事日の1週間後の日だった・・・この場合どうなるの?!カスタマーサービスに聞こうにも、限られた時間内に電話をかけることができず、そのまま開通工事日を迎えた。

 

工事日の夜、家に帰ってネットをつないでみたけれど、繋がらず・・・翌日も同じ。カスタマーサービスへ電話し事情を説明したけれど、私の接続の仕方が悪いのでは?というようなことを言われ・・・いや、こんな簡単な接続をいくら私でも間違えるわけがないんですが・・

 

結局その後、イーアクセスとNTTの間で何かやりとりがあったようで、翌日連絡があり、やはりうまく接続されていないので、宅内工事が必要だという話となった。数日後、NTTの関連の業者の人が家に来て、接続を確認、何やら外の配線などをいじること数十分。やっと、やっとネットが開通!なんだかんだいって一ヶ月も乗り換えにかかってしまった。続く

ひさびさの更新 そして携帯乗り換え記録 その1

決して怠けていたわけではなく、かなり間が空いてしまった。でも怠けてたのかな。。。。

前回の更新から何もなかったようで、地味に大きな変化も!というのも、ついにソフトバンクを解約。これってけっこう私には大きなことなんですけどね。色々面倒で長かったー。この秋で使ってるiPhoneが2年になる=ソフトバンクも2年に一回の更新月だわ〜と思い、これまで2年ごとに何も考えず、iPhoneを買い換え、契約も更新し続けてきたけど、今回はiPhone買い換える気はない・・このまま2年更新したら月々の料金はどうなる?と思い、ショップに聞きに行ったのが8月中旬。2年適用される月々割というのが2年超えるとなくなるので、+2000円ちょっとの金額が追加になるそうな!機種代なくなるのに!?

 

ここで踏ん切りがついた。格安SIMに乗り換えるんだ!いち早く去年キャリアをやめて格安SIMに乗り換えた友人が数名いて、いいよ〜安いよ〜というのは聞いていたので、いつか私も、とは思っていた。これがいまだな!と、早速行動に。でもこれが大変だった。私は家のネットもソフトバンクのホワイトBB(ASDL)だったのだ・・。ホワイトBB自体には全く不満もなく、安いし、速度も申し分なく、このまま続けたかったけど、携帯を解約するともれなくホワイトBBの方も解約扱いになるというので・・・不本意ながら乗り換え。

携帯の乗り換え先は各社似たり寄ったりに見えた。でもなんとなくiijmioがいいかな、と思ってた。友達も使ってたし。iijmio格安SIMと光のセット割引もあるみたいだし、これを機に家のネットも光にすればいいじゃん!!と、あまり深く考えずiijmioに決めて、アマゾンでみおふぉんのスターターキットをポチッと。

 

その後、一応ネット回線の事を管理会社に聞いておかないと!と気づき、TEL。そしたらなんとこの建物自体まだ光に対応してないと言われた・・・チーン。前によく、光に対応してるから早く変えてよ的なチラシ、ポストに入ってたのになー・・あれはなんだったのか。結局、光回線を引いてもらうのは勝手にやっていいけれど、それに伴い壁に穴開けたり何か工事必要な時は要相談という話だった。むむむ、、、、なんだか面倒くさいぞ!しかも光回線を引く工事代も結構高い!

 

・・・で、結局光回線にするのは諦め、ADSLで乗り換えすることに。ネットの乗り換えなんてしばらくしてなかったからわからなかったけど、ADSLって近年中に廃止予定らしく、もはや新規受付してくれるところも残りわずか。選択肢も全然なく、YahooBBかイーアクセスか・・・結局どっちも大元はソフトバンクで完全に縁切りできないもどかしい状態。このふたつも似たように見えて、条件なんかが微妙に違うのね。で、結局イーアクセスに決定。長くなったので、続く・・・

 

 

ブルーベリー賛歌

                    f:id:moipavut:20170708221056j:plain

 

果物は全般になんでも大好きだけれど、特に好きなのはリンゴと桃とスモモ系のものかもしれない。そんな私だけれど、大量のブルーベリーが店頭に並んでいる様を見ると、自制が効かなくなってしまう。一番好き!!!というわけではないのに、なぜこんなに惹かれてしまうのか?

 

私が好きな盛岡に7月頃行くと、あちらこちらの店、産直でブルーベリーが売られていて、しかもどれもこれもありえないくらい安くて、自分が持って帰れるかどうか考えもせずにとりあえずたくさん買い込んでしまう。もちろん食べきれないので、少しフレッシュで食べる分をタッパーに入れ、残りはジプロックに入れて冷凍するのだけれど。生と冷凍では味というより食感がまるで違う。ブルーべリーの果肉自体はたいして風味もないと思うのは気のせいだろうか・・・かえってブルーベリーのうまみは皮にあるような気がする

 

というわけでブルーベリーを見るだけで反射的に手を出してしまう私は、こんなブルーベリーがたっぷり乗ったタルトを買ってしまった わはは

 

ハウスオブカード続報

ここしばらくハマって見続けていたハウス・オブ・カードもいよいよシーズン5へ入り、終わりが見えてきてちょっと寂しい気分。世間の噂で聞いたところによると、シーズン5が一番評判悪いのね。私は特につまらないとは思ってなかったけど、でも、そういえば、シーズン5を見始めてからというものの、見てる最中に気づいたら居眠りしてた・・・ということが多々あり、トイレに行くのも我慢しちゃうくらい見続けたシーズン2とか3とかと比べると、やはりテンポの悪さは認めざるをえないかなあ。

シーズン5に入ってから会議室みたいなとこで、あーだこーだやってるシーンばっかりなんだもの。レミーとかジャッキーも出てくる回数少ないし、ミーチャムはもういなくなっちゃったし。クレアはイエーツのどこがいいのか、さっぱりわかんない。

コンウェイ役の俳優さんて、アメリカ人とスウェーデン人のハーフなんだね。なんとなくドイツとか北欧っぽいなあと思ってたよ、私は。顔が小さすぎるのか首が太いのかわかんない感じだね(余計な御世話www